So-net無料ブログ作成
カラー ブログトップ

ヘアカラー [カラー]

お客様でヘアカラーを希望した方がいました。

カラーにも色々あります。

アルカリカラー

  • トップオンドゥ(当店の使用薬剤ファイテン)
  • ・レアラ(サンコール)

低アルカリカラー(微酸性カラーと言っているところもある)

  • Gブラウンシェード(ファイテン)

酸性酸化染料

  • レアラメント(サンコール) 

酸性カラー(ヘアマニキア)

  • ファルグランアシッドカラー(ミルボン)

番外編

天然ヘナ.jpgトリートメントカラー
(トリートメントもしくはカツラ用と言われている)

  • ヘナ(化学染料入り)
  • ヘナ(100%植物性)

他にもカラーリンスなど有ります、
皆さんどのぐらい解りますか?

特性も色々です。

アルカリカラー

  • 一般のヘアカラー
  • 白髪染め
  • オシャレ染め
  • 最近では明るめのオシャレ染め
  • 髪が痛みやすい
  • 明るくできる
  • 割と使いやすい

低アルカリカラー

  • アルカリカラーほど痛まない
  • 少し染まりが悪い
  • 色と明るさの種類が少ない(改善されてきている)

酸性酸化染料

  • 脱色しないのでその分痛まない
  • 明るくならない
  • 暗くすることは出来る
  • トリートメント効果もある

酸性カラー(ヘアマニキア)

  • 髪の表面近くに色素を入れるだけなので痛まない
  • キューティクルを補強し艶が出る
  • 色んな色がある
  • 明るくならない

トリートメントカラー番外編(トリートメントもしくはカツラ用と言われている)

  • トリートメント効果サラサラの髪になる
  • 副作用として少しだけ色が付く
  • ジアミンが入った物はかなり色が入る(黒っぽく白髪も染まってしまう)
  • ヘナにインディゴを入れると100%植物性でもヘナ100%より染まってしまう
  • インディゴが多すぎると手触りが悪くなってくる
  • インディゴが多いと青みがかかった色になってしまう

Bang美容室ではお客様の好みと目的に合わせ色々と使い分けています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容
カラー ブログトップ
メッセージを送る